生ごみコンポストづくり体験

生ごみコンポストづくり体験

生ごみが数日で堆肥に生まれ変わる“魔法の土づくり”
北九州市は、ごみ問題で悩んでいる東南アジアの国々において、生ごみを数日で堆肥に変える「魔法の土・生ごみコンポスト」づくりを通して、環境国際協力を行っています。我が国においても、ごみ問題は深刻な課題です。毎日出てくる生ごみを、堆肥にかえる「コンポストづくり」を体験し、資源循環やごみ問題について学びます。家庭や学校においてSDGs(持続可能な開発目標)に貢献する取り組みになります。
生ごみコンポストづくり体験

体験:学校や家庭で簡単にできる 環境への貢献 さぁ! はじめよう!

生ごみがなくなっているのを体感できる、感動間違いなしの体験!
北九州発の生ごみコンポスト化技術により、東南アジア各地の多くの人に喜ばれているタカクラコンポストについて説明を聞き、実際にコンポスト作りを体験します。このコンポスト化は学校や家庭から出るごみを減らすだけでなく、花や野菜を元気に育て、また地球環境にも貢献できる素晴らしい活動です。
※生ごみの変化の状態は、季節や気温により変わります。

申込 北九州市観光課
連絡先 093-551-8150
料金 コンポスト1個1,500円、講師料1万円/日・2名
人数 80名まで(コンポスト1個につき5~8名)それ以上の場合も応相談
場所 ご相談に応じます。(但し、市内に限る)
所要時間 [変化が目で見える2日コース] 1.5時間×2日
[ダイジェスト1日コース] 2~3時間×1日 ←おすすめ
講師 北九州市コンポストアドバイザーの会