(仮称)北九州市新科学館

2022(令和4)年春、東田地区に移転、リニューアルオープン!

1955(昭和30)年、日本初の子どものための科学館として開設された旧八幡市立児童科学 館を前身とする児童文化科学館が、令和4年春、東田地区のスペースワールド跡地に移転し、リ ニューアルオープンします。 ドーム径30m、250名収容の国内最大級のプラネタリウムや、大型竜巻発生装置をはじめ、 不思議な科学現象を体験・体感しながら学べる展示、様々なデジタルコンテンツ等により、来館者の誰もが楽しく科学を学べる施設となる予定です。

北九州市新科学館 周辺地図
  • 国内最大級の最新鋭プラネタリウム
  • 国内最大級の最新鋭プラネタリウム
国内最大級の最新鋭プラネタリウム 本物を追求した究極の星空と高精細なデジタル映像が融合した世界最高峰のハイブリッドプラネタリウム。飛行機のファーストクラス並みの座席間隔、国内初のランウェイなど。
大型竜巻発生装置と藤田哲也博士
大型竜巻発生装置と藤田哲也博士 高さ約 10mの国内最大の竜巻発生装置や、北九州市出身で気象学の世界的権威であり「Mr.ト ルネード」と呼ばれた藤田哲也博士の顕彰コーナー。
  • 宇宙にまつわる貴重な実物資料
  • 宇宙にまつわる貴重な実物資料
宇宙にまつわる貴重な実物資料 スペースワールドから引き継いだ本物の月の石やアポロ司令船などの国内有数の貴重な実物資料を、宇宙空間を演出したラウンジに展示。
体験・体感から科学的な思考を学べる展示構成
体験・体感から科学的な思考を学べる展示構成 不思議な科学現象を体験、体感し、その原理の探究へと導く展示構成。VR・AR等のデジタ ル映像技術も活用。

北九州イノベーションギャラリー(KIGS) (産業技術保存継承センター)

※令和3年度は休館

2021(令和3)年度は、改修のため1年間休館し、2022(令和4)年春に、新科学館の 一部として開館する予定です。引き続き、工房を使った工作、ものづくり体験などが可能です。

北九州イノベーションギャラリー(KIGS) (産業技術保存継承センター)
  • 北九州イノベーションギャラリー(KIGS) (産業技術保存継承センター)
  • 北九州イノベーションギャラリー(KIGS) (産業技術保存継承センター)

所要時間の目安 ※想定
新科学館の常設展示室の見学(60~120分) プラネタリウム鑑賞(45分) 工作体験(60分)
地区内近隣施設(いのちのたび博物館、環境ミュージアム、世界文化遺産関連施設)と組み合わ せたコース設定も可能。

INFORMATION インフォメーション

連絡先 北九州市子ども家庭局青少年課 TEL093-582-2392