マイスター118(門司港レトロ地区)

海上保安官OB(海のマイスター)が豊富な知識と経験に基づいて、関門海峡をテーマにお話しします。普段何気なく眺めている海や船の背後にある多くの工夫や努力、SDGsの取り組みについて学べます。
(マイスターはドイツ語で達人、118は海の緊急通報用番号を意味しています)

体験学習内容

  • ●船が安全に航行する仕組み、海上保安本部の仕事について【約10分】
     (海上保安センター、灯浮標、導灯、潮流信号、管制信号についてなど)
  • ●SDGs目標14「海の豊かさを知ろう」実現に向けた取り組みについて【約10分】
     (海浜清掃活動、漂流状況、回収物についてなど)
  • ●生活に役立つロープ結び体験【約10分】
     (本結びなど)
  • 船が安全に航行する仕組み、海上保安本部の仕事について
  • SDGs目標14「海の豊かさを知ろう」実現に向けた取り組みについて
  • 生活に役立つロープ結び体験

INFORMATION インフォメーション

所要時間 30分
会場 旧大連航路上屋2階ホール
費用 体験学習費は無料(要予約)
※「門司港レトロ修学旅行スクールフリーパスポート」の利用と会場使用料が必要
連絡先 門司港レトロ総合インフォメーション
093-321-4151